*All archives* |  *Admin*

2006/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドレスシャツ!
DSCN0753.jpg

布 :peu connu SS15725(ポプリン)
パターン:パターンレーベル ドレスシャツ100
ボタン:母のコレクション(?)から

やっと!!出来ました~♪
長かった・・3日もかかっちゃいました。
これを1日で仕上ちゃう人はいったいどうやって?!っていうくらい時間かかった。
私はこれ1日で仕上げるのムリです~

布は初お買い物のpeu-connuさん。
(あっお買い物upしてない~)
私、この布すっごく気に入りました。
サラッと感がたまらない(笑)
水通ししないで作り始めてしまったです。早くかたちにしたくて。
・・そういや私、布帛は水通ししないことが多いなぁ。

パターンは、あれこれ買っていながら初めて形にしたパタレさんの新作ドレスシャツ。
この春はシャツ系を縫いたいな~と思っていたところだったのでとってもタイムリーだったのと、仕様書が見てみたくて(笑)
とにかく仕様書どおりに頑張りました。

・・私がミシン苦手になったのは中学の家庭科でパジャマを作って撃沈したのが、そもそもの始まりだったのね。
去年、ニットを縫う楽しさにハマって今まできたけど、やっぱり布帛系は苦手な意識が強かった。
今回このドレスシャツを縫ってみて、まだちょっとうまくいかない部分もあるけど、すごく達成感あったし、次また作ってみようとか、もっとうまく縫えるようになりたいとか思ったのね。
ユーカさんさまさまです~

今回うまくいかなかったのは、台襟の部分。
でもこれは、印つけをサボった自分のせいだわね(笑)
次回はちゃんと印つけよう。

ボタンは、母の長年のボタンコレクションから。
・・マメだよね~、父のYシャツとかのボタン、ちゃんと処分する前にボタンだけ取ってあるの。
ザラザラ~っといっぱいある中から、同じものを探すのが大変だったけど、今回は四角ボタンで♪
それと今回がんばったもうひとつは、ボタン付け。
他の方のドレスシャツの作品を見ていたら、ボタンのつけ方の紹介があって。
shellbonさんのトップページの一番下にある「鳥足がけボタン付け法」というのがそれ。
この方法でつけると、裏側に玉留めやら縫い跡やらが残らないし、ボタンの留め外しがスムーズにできるの。
前に作ったニコのGジャンも、この方法のボタンつけにし直そうと思ってます。
(っていうか、今までの私のつけ方があんまりヒドすぎたのかも 笑)

・・このボタンつけの裏側画像と、ボタンホールのことは別エントリーでupしてみようかな。
ボタンホールは結局あれこれ試して、今回ふつうに60番の糸で縫いました。
やっぱシャツ生地程度の厚みでは、30番は太すぎるみたいで。
押さえにひっかかって途中で進まなくなった(汗)
やっぱり生地によって、かなり仕上がり感が違うんだわ・・

そうそう、かんじんの着用ね!
DSCN0759.jpg

あら~ん、袖丈もいい感じじゃない?!
もういっちょ。
DSCN0763.jpg

一番うえのボタンまで留めるとこんなふうに。
いいじゃん、いいじゃん♪(←自己満足 笑)
ニコの入学式に行くとき、イチにはこのシャツ着せていこうかな~
スポンサーサイト
プロフィール

 こぎく ⇒私

  • Author: こぎく ⇒私
  • 家族: 正太郎さん ⇒夫
         ニコ ⇒長女
         イチ ⇒長男
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。