*All archives* |  *Admin*

2005/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お誕生日とその後・・
1日にイチが4歳、2日にニコが6歳になりました。
まだまだチビっちょだと思っていたイチが4歳!と思うと少々感慨深いものがあるなぁ。
甘やかして抱っこするの、もうやめようかな(笑)

土日は仕事でめったに休みにならない正太郎さんが、珍しく連休となったので、イシヤチョコレートファクトリーへ行ってきました。
北の銘品「白い恋人」を作っているところが見れたりします。
外庭にはバラの庭があったりして、去年までガーデニングにハマりまくっていた私は、じっくり見てまわりました。
私の大好きなイングリッシュローズがた~くさん。
このタイプは四季咲きが多く、ちょうど秋バラが見ごろでした。
05-10-02_13-52.jpg

これは、白バラの「グラミス・キャッスル」。
キレイに咲かせるのが少し難しいと聞いて我が家にはない品種。
ん~~美しい。

正時にはあちこちの人形や動物が動いたり、音楽が鳴ったり、シャボン玉も出てきて子ども達は大騒ぎ。
その後、館内でニコはクッキーを作る体験をしました。

誕生日プレゼントは、イチはムシキングのカードホルダー。
ニコは、赤たまごっち。
あと、ニコの子ども部屋を作りました。
ベッドを購入して、勉強机を実家からお古を運び、おもちゃも服も全部こども部屋に収納しました。
う~んスッキリ!!
今までリビングで散らかし放題だったおもちゃを部屋にまとめてしまったので、階下の広いこと!
私としては、片付けなっさ~~い!!と怒鳴らなくてすむので、とてもストレスが減りそうな感じ♪
いいね、いいね~~

・・と、ところが。
そんな楽しい週末だったのに、今日の夜、ニコとバトルしちゃいました。
原因はたまごっち。
ニコに内緒で購入したので、私が勝手に選んだんだけど、夜寝る頃になってニコが「あ~あ~違う色のがよかったな~~」と。
それもけっこうしつこく言う。
私もこどもを友人宅に預けて、並んで買ったりしたので、だんだんその言い草にカチンときて。
「そんなに気に入らないなら返して」と。
「プレゼントに文句ばっかり言われてお母さん面白くないから、ニコにはもう何もプレゼントしない」と・・
かなりブチ切れてしまいました。
ニコはごめんなさい、と最後には謝ったものの、そのあとも「だって○○の色がよかったんだもん・・」と泣いてしつこい。
「どうやったら○○の色のたまごっちのこと忘れられるの?」とまだ泣く。

実はこういうこと2回目で。
夏休みにもシルバニアのおもちゃのことで、同じようなことがあった。
それは特価品で、あまり種類が選べなかったんだけれど、それでも買ったあとしばらく喜んで散々あそんでいた。
なのに、1週間くらいしてから「ほんとは○○セットが欲しかった。これにしないで○○セットにすればよかった」と。
この時も泣いてどうしても○○セットが欲しいとダダこねて。
私もはじめはこんこんと言い聞かせたけど、あまりにも堂々巡りでこの時も最後にブチッと切れてしまった・・

どっちの場合も、はじめはとても喜んで遊んでいて、私も「買ってあげてよかったな」と満足していただけに、時間が経ってからのこのダダには、心底「買ってあげるんじゃなかった」って思わされて、ただもう情けない気持ちでいっぱい(涙)

ニコのこの「ないものねだり」のダダこねに、最近手を余している・・
誕生日がこんなオチで終わるなんて、ほんとこっちが泣きたい。
すぐブチッとなる私の対応がいけないのかな・・
もっとよくよく言い聞かせるべきなのかな。
なんかも~ガックリきちゃうな~~
楽しい報告で終わるはずだったのに、私の子育てグチ・・
こんなの読ませちゃって、みんなに申し訳ないわっ。
スポンサーサイト
プロフィール

 こぎく ⇒私

  • Author: こぎく ⇒私
  • 家族: 正太郎さん ⇒夫
         ニコ ⇒長女
         イチ ⇒長男
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。