*All archives* |  *Admin*

2005/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミシンのこと
私が使っているミシンは、9年前に購入したジャノメの家庭用ミシンです。
当時たしか7~8万くらい出して買ったような気がする・・
そこそこ働いてくれてます。
けどやっぱり不満もね・・
05-07-08_21-45.jpg

いろいろ縫い模様もあって(試してないのも結構あるけど)、ニット縫うときは右からふたつめの「伸縮縫い」ってやつで縫ってる。

不満のもとは、下の画像みたく上糸がグルグルねじれて、お皿(?)部分にひっかかってしまうこと。
糸が切れるまでにはなったことないけど、ぎーごーぎーごー怪しげなモーター音になるので、ひと直線縫う間に2~3回はストップしなきゃならない。
ねじれを直しても、ミシン糸の巻き残りが少なくなるにつれてグルグル度は激しくなっていくんだよね。
手が3本あればね・・糸のねじれを押さえつつ縫うことができるんだけど。

実は今年、結婚10年目を迎える私たち。
実家の母からも金一封、そしてオット正太郎さんも「スウィートテンダイヤモンドとまではいかないけれど」とプレゼントを考えてくれているらしい。
「(あとに)残るもので希望のものを言って」と・・
ハッキリ言って、いま私が欲しい高額商品(?)はミシンに他ならない。
・・だけど・・
このソーイング熱が永遠に続くならいいよ?
けどな~~
せっかくのプレゼントが宝の持ち腐れになるのはイヤだし・・
私にしては、珍しく二の足を踏んでる(笑)
欲しいミシンが絞り込めないってのもあるかな。
ロックか、職業用か・・
どっちかというと今欲しいような気がするのは職業用ミシン。
布帛も美しく縫いたい!
今のミシンはやっぱりパワー不足。
段差を越えられない、厚地が縫えない(そもそも押さえの下に入らない!)などなど。

な~んか自分のソーイングへの情熱(?)を試されてるようで
突き進めないんだよなぁ・・
スポンサーサイト
プロフィール

 こぎく ⇒私

  • Author: こぎく ⇒私
  • 家族: 正太郎さん ⇒夫
         ニコ ⇒長女
         イチ ⇒長男
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。